ムシムシする有田より、「おはようございます。」

今日も暑い一日になりそうですね、節電対策・・環境問題でなど
いろいろ生活を見つめ直さないといけない昨今。

わが観光協会の隣の有田町役場東出張所ではグルーンカーテンの取り組みがされています。
(ウチも考えはあったのですが、行動が伴いませんでした汗)

そこで、気が付けば、ゴーヤがなるなる。こんなになるんですね。

・・・てことで、世間でファンがかなり少ないゴーヤくん。

「嫌いな人でも食べれるのを作ってくれ!」という依頼に妙にJr.野菜ソムリエの血が踊りました。


IMG_6162

▲まずは今年初めての収穫式。お隣のゴーヤマンF田氏と記念撮影です。
(これも記念に残りそう・・・(涙))


で、色々調べ、苦味を騙すために肉を使ったり・・・・、
いやいや、手軽にできんと意味がないということで決めました。

『ゴーヤチップス』です。(ひねりがない?笑)

【材料】
 ゴーヤ 一本
 片栗粉 適量
 塩   適量

【つくり方】
①ゴーヤは種、中綿をしっかりスプーンでそぎとります。
 *これが苦味の元になりそう・・・。
DSC_1303

②ゴーヤはスライス・・薄いほうがいいようです。2~3ミリ。

③塩でもみます。
DSC_1305

④苦味が好きな人は③を洗い絞るだけでいいのですが、湯通しすると苦味が一段と和らぎます。

⑤水気を絞り、片栗粉をまぶして、180度で揚げる!!!だけ!!!

すみません、残念ながら、出来上がりを撮影し忘れていましたが、

家にある材料で十分出来ます。ビールのおつまみには、サイコー合う。

是非、お試し下さい。

こんなにグルーンカーテンで環境にもいいし、体にもいいなら、
来年は我が家でもやってみようかな?

8月からは有言実行で行こう!!