ふうどな時間+plus

うちのふうど店主良菜健母の『ほぼ日』Blog。

鬼火たき

昨日、1月6日は『鬼火たき』でした。
この下内野という地区に引っ越してきて、ちょうど丸七年。
実は初めて「火入れ」から立会いました。
今年はいい年になりそぉ~~~~。
写真をかなり撮ったので語るより、今回は「画像でみる鬼火たき編」とします。
 

s25-鬼火たき 011.jpg 年末に大人と子供で一生懸命にやぐらを組みました。ちょうど、正月を越したことで火がつきやすい状態。近くに水が入ったバケツと消防団の車も待機。「すごい!見る見るうちに・・・」s25-鬼火たき 018.jpg 「パチッパチッ」「ボン」の音と共に・・・・ s25-鬼火たき 020.jpg 火が落ち着いたら、正月飾りやしめ縄、御札や御守りも投入!! s25-鬼火たき 027.jpg 実は・・・ココからがこの下内野の素敵なところ!!仕事帰りの人がどんどん、五徳と網を持参。鬼火たきの火をもらい、家から持ってきた餅を焼いて食べだします。「あ~~、おいしい!」と近所の中学生からうちの味がほめられました!それは・・・・『砂糖醤油』の合わせ具合!うれしいねぇ~~~。こだわり判ってくれる?などど言いながら・・・ s25-鬼火たき 039.jpg あちらこちらで、年賀の挨拶。本当にココにくれば、地区の人に旧年中のご挨拶と新年のご挨拶もできる。まさに「大新年会!!」。近頃は餅だけでなく、焼き鳥やバーベキューも・・・。 s25-鬼火たき 043.jpgこの下内野という地区に出会ったことに、本当に感謝する行事のひとつです。
新年早々、かなりココで私はほめていただきました。
本日のブログ、めったにないそのホメられたことをちょっとだけ自慢して終わりにします。
(だって、ホメられることはそうないんだもん。ゆるしてチョンマゲ)
?砂糖醤油の調合がうまい。
?あんこ餅まで持参で、かなりたのしんでる。(たのしみ上手といわれた)
 ちなみにあんこ餅だけでなく、暗闇(半焼き)でも食べられる「チキンボーン」も持参。
 食べることには抜かりなし!
?ショートカットの長靴(?)がおしゃれだ。
?田んぼに立ってる姿がとても似合う。
 以上、お酒が入っているとシリコンなしでも鼻が3ミリほど高くなったのですが、
活字にすると「あれっ?酔ってたかな?」って思うもんですね。(笑)

でも、コレで一年間、いい年になりそうです。
では、明日は「うわさの○い○○焼きを食す」です。乞うご期待!
 


謹賀新年。

0104.jpg明けまして おめでとうございます。
今年もどうぞ、よろしくよろしくご指導の程、お願い致します。

12月31日大晦日で「連載100回記念」を向かえ、
3日間、充電期間をいただきました
頂いたのはもちろん、時間だけでなく、知り合いの宮崎県出身の方のお雑煮、白石出身義母のお雑煮、もちろん長崎県。
あ~~、八女地方のレシピも頂いた・・・。
お雑煮だけでなく、おしゃけ(お酒)も

「ブログネタ・・ブログネタ・・・」が合言葉でね。(笑)
しかし、記憶はあっても、何も記録してない!!
人間、楽な方には慣れちゃうもんですね。(反省)
完全に正月ボケです。

これは、いかん。2月11日より、始まる「有田雛(ひいな)のやきものまつり」に向け、
エンジンを全開で張り切って、行こうとおもいます。

この心意気をわかっていただくため、
門松までとは行きませんが、学生時代にとった生け花の「なんちゃって中傳」のお免状を活かし(笑)、
センターのお出迎え所に投げいれしてみました

でも、これが写真では、なんかバランスが悪い・・。
(謙遜したはずが、ほんとうに投げ入れしているよう・・)

今年一年、「難が転ずる」あるいはナルテン「万事成就する」ように「南天(なんてん)」を
使ってみました。

どうぞ、お近くにお越しの際は手土産もってお立ち寄り覗いてください。(笑)

今年も一年、よろしくおねがいいたしますぅ~~~~。




連載100回記念。

残すところ、今年もあと少しになりました。


9月下旬、このブログを一日も休まず書き込めば、「大晦日にちょうど100回(カキコ)になる」

ことに気づき、本日、無事100回記念を迎えることができましたぁ。

大台を目前にした今年。

この私にとって、小さな目標、大きな挑戦のこの連載。


時には、お酒が入りすぎ誤字脱字の連発や、風土な話題よりフードな話題の連続だったり、

でも、毎日がこんなに小さなことに、気を留めたことはなかったように思えます。

普段の生活にこんなに感謝したことも今まであったか?

本当に、これが有意義では?とつくづく思います。


そんな記念の日、私が一年で一番大好きな日。

今日はルナーズと共に「おせち料理づくり」です。


s25-09おせち 004.jpg


年々、娘たちの成長に目を細める主人。年々、細部にまで技術を求める私。


                               これが、我が家流の年の瀬です。


 s25-09おせち 044.jpg


あと、数時間で新年を向かえます。


新しい年もどうぞ、「ふうどな時間」をまた覗いてください。

有田の風土・・・、有田の食(フード)の魅力を探し楽しみます。


新しい年が益々いい年で、多くのみなさんの笑顔に出会るよう願いを込めて、 100回記念とさせていただきます。


では、みなさまよいお年をお迎え下さい。



                         あいこのこ


ストレス解消~~!!

s25-パンコネ.jpg「あなたのストレス解消方法はなんですか?」と聞かれたら
なんと応えますか?
ストレス・・・がなかったら、ストレス解消の必要ない?
私の場合、「台所に篭もる。」
ちゃんと言うと、「台所に篭もる時間をとらないと、ストレスが溜まる」

ってことで、「年末、思い残すことはないですか?」と家族から聞かれ、
「今日は、一日台所にこもっていいですか?」とお願いし、楽しみましたぁ~!


  ・・・・・・・で、朝8時から6時まで、一人キッチンに篭もり、思う存分焼いちゃいました!!


s25-09年末パン004.jpg
 食パン15斤(笑)とバターロール20ヶ(笑)、ハムロール38ヶ(笑)に・・・、チーズバンズ15ヶ。
 それに、アンぱん16ヶに、シュガーレイズトバンズ18ヶ(爆)。
 ある材料で事足りると益々、自画自賛状態です。

 そして、コレをお世話になった近所のおばあちゃん、いつもイノシシをくれるおじちゃん。
 野菜をくれるおばさん。お下がりくれるきりちゃん,そのほか、お世話になった方たちに配る。

 これが、この下内野地区に引っ越してきてからの年末恒例になっています。

これがたまりましぇん。感謝の気持ちをお伝えできる上に、
みなさんのあたたかな素人に対する言葉で、どこまでもおだでられた私は木に登り続け、
いい気分になるのです。 
おだてに乗りやすい私。こうやってで明日へ活力を見出します。(笑)

これが私のストレス解消HO~~~~~~!!!

今年もあと一日、明日は娘たちとおせち料理づくりです。

また、一日キッチンだぁ~~~!





いただきます。

s25-おおた.jpg本日は、私にとっては「仕事納め」の日。


いよいよ、2月11日から3月22日まで開催される
「有田雛(ひいな)のやきものまつり」の期間
限定メニューの写真撮影。

あの「有田焼カレー」の創ギャラリーおおたさんに
行ってきました。


メニューすべてを一挙に並べての撮影は、特にデザートの「とけちゃう系」があると
短時間での勝負です。

パチリ・・・パチリ・・・・、本年の〆がこんな仕事とは本当に感謝・・・と毎日いってるような。

終了後はとけてしまいそうなデザートを・・・・もちろん「いただきます!責任もって!」

そして、カレーももちろんいただきました。ありがとうございました


 


 


初春のしつらえ。

西山錦華堂.jpg 
 今日は多くのところで「御用納め」の日。

新春を迎える「しつらえ」の準備もして、気持ちの
準備もする・・・・という日なのかもしれませんね。

⇒⇒これは泉山大イチョウのヨコ、西山錦華堂さん。

実は・・・、これは11月に取材でうかがったときに
「初春のしつらえをしてるから、ほら!カメラで撮っ
て!」(笑)と同級生の若おかみからの指示で
写したもの(笑)。

 有田の人は本当にお客様を迎える・・ということに
対してのセンスは抜群だと思います。
これは、展示場なので、お膳に呼ばれたいなぁ~~
きっと、はりきるんだろうなぁ~と・・・。



商売と切り離すことのできない有田の風土には、「初春のしつらえ」はとても重要。
今年は多くのところで初売りもされそうだし、年明け早々から有田を楽しむことにしようかなぁ~。
などど、計画妄想で楽しんでます。
私は明日29日が仕事納め、創ギャラリーおおた「有田焼カレー」の取材です。
奥様から「11時30分ぐらいに来て頂いて、撮影終了後、ランチも兼ねて」と嬉しいお言葉を頂き、
本当にいい一年だったぁ~~と感謝せずにはいられません。

あと、残すところ3日。(3ブログ)
どこまで『フードな時間』がすごせるか??




鬼火たき、準備。

s25-09鬼火たき準備 006.jpg

いよいよ、今年も残すところあと5日になりました。


晴れ渡る寒い日曜の朝、私の地区では、1月6日にある『鬼火たき』のやぐら準備が

行われました。


・・・といっても、わずか世帯数51の小さな地区。

小中学生だけでも10人ちょっと・・・。

『むかし青年(おとうさん軍団)』の指導の下、

竹きりから運搬、やぐら組みと地区の中でも子供会主催で行う『風土』を感じる行事です。


竹を組みながら完成していくのは、とても感動的で、性格も出ちゃいます。(笑)


今は青々としているやぐらですが、年明け6日にはいい感じに炊きつけやすくなります。

その幻想的な『鬼火たき』もココで紹介しますね。


景気(ケーキ)よく!!

                          昨日のケーキがコレ!!

s25-09クリスマスケーキ 010.jpg写真撮影まで自分でこなした三女(小学3年生)の『ブッシュドノエル 2009』。

サンタさんからの本がとても参考になったのか?

盛り付け方にも、写真の撮り方、演出にまでこだわりました。

これも有田に育った影響かな?などと感じます。(いかに作品を良く見せることができるのか?)

こうまで上手くなってくると、実はちょっとくやしい・・・・・。

昨夜、「今年のケーキは私がつくるから」といわれて、嬉しいような・・・、さびしいような・・・・。

しかし、ココは「おんなの戦い」まだまだ、座(?)は譲れません!!

本日、クリスマスは過ぎたけど、「大人のケーキを見せてやる~~~~(OH!)」って

ことで、『ふうどなケーキ2009 冬』。(あ~~、いいネーミングが見つかりませんでした。)

正式名、『ヘーゼルナッツキャラメル ショコラ』

きっと・・・、店頭に並んでいたらカタカナが上手く読むの面倒くさくて、『コレ!』と

言ってしまう類のケーキ。 


s25-09クリスマスケーキ 031.jpg                   ・・・・・・・・「どうだ!! これがおかあさんがつくったケーキだ!」。

という時点で、「大人なげないのでは・・・・・」との声があがった我が家の団欒。

「芽を摘む」ことはないが、まだまだ自分がほめて伸びて行きたいと心の中で願う母親(笑)。

まだまだ、勉強し続けることを誓いながら、ケーキバイキング!!

今年残りわずか・・・、毎晩ケーキ自慢。「け~~き(景気)がよいなぁ~~~~」。

「お後がよろしいようで・・・」。明日もケーキか?!





サンタさん。

225.jpg三女・・・・。

今年のサンタさんへのプレゼントのリクエストは・・・、
「世界の料理」の本。

女の子がみんな、料理やお菓子作りが好きなわけでは
ない。
この時期(興味がある時期)を大切に、熱の冷めないうちに
サンタさんには、期待に応えてもらわないと・・・・。

早朝・・・5:30。(いつもよりかなり早やっ!)
「重い・・・重い・・・」といいながらクリスマスの包装がされた
包みを抱えておきてきた。

その結果は・・・・。どうも題名は世界はつかないが、
イタリアや、フランス・・・いろんな料理の本とお菓子作りの
三女曰く「お母さんが買えないぐらい、立派(高価)な本」
だったらしい・・・・。

 サンタさん、ありがとう・・・。今日から冬休みの彼女。

 「おかあさんが、『もったいない・・』というほどの倍の生クリーム使って、つくってるよ。」と
 仕事中の私に、主人の携帯を使って、報告メールが来た。

  ありがとう・・サンタさん。今夜はたっぷりの生クリームの「ブッシュドノエル」に
  ありつけました。

  出来上がりは、明日。 ご紹介!!!

 

 

花よりだんご。

ただでさえ忙しい、師走の時期。

帰ってからもお笑いや特番・・、連日見たい誘惑に襲われるテレビ番組ばかり。

年賀状がなかなか完成しない・・・(泣)。

またしても、今夜は女子ばかりの我が家では大盛り上がりの『花より男子~ファイナル~』

の地上派初登場!!!・・・ということで、今夜のテレビのお供に用意したのは

和菓子好きの私たちにはたまらない『みたらし団子』。だんご.jpg私の大のお気に入り・・・、この時期、重宝する「椿盆(つばきぼん)」にセットして、

「う~~~~んん、庭の椿(ワビスケ)も添えて」・・・・、

テレビの前に正座でスタンバイ。

団子もいいけど、これからの時期、椿もいい・・・。

今夜は『花もダンゴも』でした。(笑)

明日はクリスマス。和菓子もいいけど、洋もいいよね~~。







記事検索
プロフィール

fuudotime

ギャラリー
  • 【本日定休日】完売ありがとうございました!
  • 【本日定休日】完売ありがとうございました!
  • 【本日定休日】完売ありがとうございました!
  • 【本日定休日】完売ありがとうございました!
  • 【本日定休日】完売ありがとうございました!
  • 【本日営業日】試作して。
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC