ふうどな時間+plus

うちのふうど店主良菜健母の『ほぼ日』Blog。

風土を満喫・・・。

只今、日付変わる2分前・・・、三夜待から帰ってきましたぁ~~
日付が変わらないウチに帰るように・・・と寝る前に
このブログ更新を日課にし、「ほんと、よかったぁ」(引き際がよくなった)と改めて思いました。
これがなかったら、日付をまたいで、それもお茶で話し続けるところ・・・(笑)。
本当に風土を満喫する時間過せました。
風土・・・・・ということで、今日は休日を利用し、いろんなことができました。
                                        
                                         その1つ・・・・・これ↓↓


柿.jpg
あと半月で、もう師走になります。私の大好きな大晦日がやってきます。
そのカウントダウンとして・・・、とっても楽しみ。明日からまた忙しいぞぉ!

準備着々と進んでます。

 


時々、思うこと。

              これは、前に京都に行ったときの私の大満足の写真(笑)

 

s25-DSCF2973.jpg   (後ろの舞妓Haaaan!が笑ってるのはウチのだんながニコちゃんだからじゃぁないですよ。)

これはみなさんもご存知の三年坂近く(だったと思う)。この時は本当に「あぁ~~、むっちゃ京都ら
しいベストショットが撮れた!」てね。
でも、実は私、こんなに気軽に舞妓Haaaan!になれるとはこの時、知らなかったんです。
なんといっても高校の修学旅行以来の再京だったので、『なんちゃって舞妓さん』がたくさんいること
にただただ感動した覚えがあるのですが、こんなところにいる訳はないですよね、舞妓さんが(笑)。

・・・・で、時々思うんです。
特に有田を訪れるのを楽しみにして、情報収集のお電話下さる方の対応をさせていただいてる
今日この頃。
いろんな紹介をしているうちに「有田らしい・・・」って、どんなイメージを持って訪れていただく
んだろう。


先月、長女が修学旅行で京都奈良に行き、京都の方から「どこから?」と聞かれ、
「有田焼のありたです。」と答えたら、
「あら~いいわねぇ~。有田って、女一人が癒されに旅に出るって感じよね?そうでしょう?」と
言われたらしい・・・・、それを聞いた娘は「はい、そうです。」といったようで(笑)。
(娘曰く、「たぶんその人は陶芸=癒しって思っているようだった」と)
でも、そういう風に思っていただけるのはありがたいことです。


「有田」がどういうイメージをもたれているのか?考えてみる・・・・・・、なかなか奥が深いし、
幅も意外に広い!!ん~~、この秋の夜長には、もってこいの酒の肴です。


 

最新紅葉状況と秋メニュー?

今日は、昨日の天気とはちがって、とてもいいお天気でしたね。
・・・・・・ということで、「外にでもとび出してみよう!」、有田紅葉情報センター 出動です

091112取材 034.jpg
お問い合わせが多い、国の天然記念物 大公孫樹から・・・・。
かなり、黄色も鮮やかになって参りました。
こちら、21日(土)~25日(水)までの秋の陶磁器まつり期間中は、ライトアップされます。
本日、新聞でも「九年庵は例年よりはやや早め・・」と
出ていましたが、有田もちょっぷり早そう・・・・です。
先日の有田紅葉情報の時より、ぐ~んと秋を感じる色に
なりました。
度合い(?)であらわすと、紅葉状況・・・7分程度。
といったところでしょうか?








続いては、陶山神社裏池周辺のもみじです。
ほんの一週間前までは、まだ緑も濃い風景が、すっかり、色が付いてきました。
紅葉進み状況・・・・・8分と言いましょうか!
091112取材 008.jpg
陶山神社の裏池は↑↑↑のような状況ですが、手前、境内はかなり、紅葉見ごろです。
磁器製鳥居のところまで登ると、それは見事ですよ。
有田の山々が、もみじとハゼが色づき、緑と赤の色が鮮やかです。
本当に鮮やかな赤ですよねぇ~~~この燃えるような赤は有田の風景に似合う。

境内1.jpg
赤、緑、黄緑・・・・緑・・・・赤・・・・・まっかぁ~~・・・、赤・・・・と
・・・ということで、今!!有田でもっとも真っ赤な街路樹を通って入る有田陶磁の里プラザ
(有田焼卸団地)内にある、和食処 赤絵です(今日は赤つながりです


   期間限定秋メニューは・・・・・・・・・
赤絵1.jpg
           『佐賀牛のヘルシーボール』です。デザート、コーヒー又は紅茶が
           ついて、¥1280(税込)
   
 「もっとヘルシーにいきたいので、デザートは我慢するわぁ」と言われる方、大丈夫です。
単品¥1180(お吸い物付)でご堪能できます。

赤絵さんにも、もちろん撮影で御世話になったのですが、色も今日の紅葉のようにきれいだし、
ヘルシーなんだけど、ボリュームはある。大満足、間違いなしです!

店内には、畳のスペースもあり、お買い物疲れを癒すのにはぴったりで、オススメ処ですよ。
この佐賀牛、カフェ風オシャレなステーキ丼、どうぞ、召し上がれ~~~~、私も行くぞぉ!!

期間限定秋メニュー ?

今日は本当に、すごい風でしたね~~。なんなんでしょう?台風?
急に吹いたり、やんだり、情報センター前も看板やコーンが倒れたり、本当にすごかったです。


では、お待たせ!お約束の秋の有田陶磁器まつり 秋メニューの ご予習会を始めたいと思います。


でもホント、風が急に・・・・、きゅうに・・・、キュウに・・・究に・・・と言うことで、本日は究林登です。
前置きから言ったら、「きゅうりんとう」(?)ですが、「くりんと」です。
(あ・・・、私が迷わせるようなことを言ってますね

全体.jpg レストラン 究林登(くりんと) 秋限定メニューは「有田鶏スープカレーセット」¥2100(税込)です。
リーフレット掲載の写真撮りで伺いましたが、もう、おいしそうなこと、おいしそうなこと、
ライスもついて、なんと ナンもついている。2通り・・・いや、スープカレーだから3通りの
楽しみですね。  要するに大満足セットです。
  

        そして、究林登の素敵なところは、やはり、ゆったりそして、しっとりした店内。
 


内装.jpg      しっかりとした肉質の有田自慢の有田鶏と究林登自慢のカレーのコラボレーションです。 
アップ.jpg
もちろんセットなので、私が大好きな究林登のオリジナルのドレッシングも食べれるサラダに、
デザートコーヒーまでもついておりますので、ゆっくりと時間を過ごすことができます。
ぜひ、秋のおしゃれでそして、ちょっぴり贅沢なランチにオススメです。(ヘルシーだし
レストラン 究林登は佐世保三川内ICより車で5分、チャイナ・オン・ザ・パーク内にあります。
お問い合わせは、究林登(くりんと)電話0955-46-5000 。詳しくは、コチラ


紅葉を通して・・、

s25-1.jpg
今日は、嬉しいお客様がいらっしゃいました。
先日、紅葉情報ブログでちょっと登場していただいた
佐世保の紅葉ハンターのおじちゃま。
昭和2年生とおしゃってましたが、とっても元気。
私ご指名で、わが情報センターを訪ねてきていただきました

今まで撮りためていた有田の写真をたくさん持ってきて
頂き、春の有田、紅葉の有田・・・・色鮮やかです。


本当に有田はきれいなところがたくさんあるんだなぁと
見せて頂いた写真の数々に感動しましたぁ~。 



実は私は小5の有田地区小学校では恒例の黒髪少年自然の家 宿泊訓練は発熱し、参加できなかったんです。
・・・・ということは、恥ずかしながら黒髪山天童岩に登ったことがないんです。
こんな素敵な風景を見れるんだったら、あたたかくなったら登ろう!と心に決めました。(今日は・・)



s25-2.jpg
↑(上の画像2点)光が反射してあまり良く見えませんが、実は、素敵な写真(龍門ダムでの撮影)
額つきで、プレゼントしていただきました。本当に素敵な有田の姿です。
情報センターに早速、飾らせていただきましたので、みなさんのお越しを心からお待ちしております。

それにしても、紅葉を通して、こんな素敵な出会いがあるとは、嬉しい限りです。
いよいよ、『秋の有田陶磁器まつり』まで、あと10日、どんな出会いが待っているのか楽しみです。

   

    会期が、 迫ってまいりましたので、明日からは有田のフードの予習と行きましょうか?!



久々、登場。

もしかしたら、この子が多く登場するのでは?と思わせていた、『ふうどな時間』オープン当初。(私も思ってた

          みなさんからもハチの件でたくさん、声を掛けていただきました。(有賀陶はち.jpg

このハチですが、もちろん成長しました。1.5kgで我が家にきましたが・・今は、5kg

s25-DSC_0596.jpgお座りも出来るようになったし、食べる量もトンスイ(経3.5寸ぐらい)では足りなくなってきましたよ。

あっ?!、今・・、「この人、寸でサイズ言ってる?!いつの時代?」って、思ったでしょう?

有田では常識です。みんな、身長も寸で言います!!(なんて・・)

そういうことで(?)、久々登場のハチ、そろそろトンスイ(または玉割ともいいますが)、そのサイズから

の卒業かなぁ~~。次は「○○のラーメン鉢」の形状試作品、あたりを提供してもらおうかなぁ~

まさに『幻の器』を・・・。

そうそう先日、ウチのハチに「血統書」がついていることが判明。引渡し当初から「ハチ」に名前を決定し

てたこともあってか、血統書の犬名が「○○のハチ号」とちゃんとなっていた

おとうさんは今年の春、福岡で若犬第2席を獲ったハンサム犬らしいし・・・、なによりおかあさんやおば

あちゃんほとんど、「○○の○姫号」とか、かわいらしいのがつけられている。

本当はウチのハチは「八」が本当だがカタカナになっていた。血統書にカタカナの名前が記載されるなら
有田らしく『鉢』にすれば、よかったなぁ~というのは、つい最近の家族会議での反省議題でした。
こんなことを家族会議に挙げる、我が家・・・・平和ですかね?
でも、かなり攻められた名づけ親の三女でした。半べそ状態でした。


 
 

参加してきました。

s25-地図.jpg
今日は、『150年前の有田皿山ば 歩こう隊』発足式に参加してきました。
150年前の絵図とどう変わっているのか?

私たちの担当は中の原、岩谷川内地区・・・。

でも、本当にすごいなぁ~~、この地図は、これから

来年三月まで中の原と岩谷川内ば、さるいて、

どんな発見が待っているか楽しみばい!

すでに、見ただけで、川の形がかわっとっばい。

どうも、『23水』とか、言葉まででてきたばい。
・・・・・・てことで、早速今月には歩きだします。
過去を振り返らない性格の私は、『がばいばあちゃん』の受け売りではないが、すこし歴史が
ニガテなんですよ。実は・・・。
でも、最近の女子は『歴女(レキジョ)』とやらで、本当に古(いにしえ)に興味をもってくれて、ウチの子も今回のこの企画には非常に興味を持ってくれています。

頭より体を使うほうがいいので、足で時代を巡るこの企画の参加、これからがとても楽しみです。
これから、このブログのネタとして、報告していきますね。お楽しみに・・・。

ブログのネタ・・・・というと、こういうのは「オフ会」というのでしょうか?
以前紹介した『宮の松 本醸造』 、そのときから食いつきがよかったコメンテーター(?)の方たちが
我が家に訪れてきてくれました
s25-酒.jpg

2本購入したのに、あと、6合ほどしか残ってないという情報に
飛んできていただきました。(笑)

我が家オリジナルの酒器にいれ、つまみは、我が家の畑より
大根、春菊、ブロッコリー、たまねぎ、キャベツと・・・・あとは
器がご馳走の定番スタイル。そして、久々家にいたので、
パンを大量に焼きました。味はさておき、心ですよね?!

本当に、ほんとうに、楽しいひとときでした。
あまりに楽しかったので「ブログに紹介しますよ。」と
写メしましたが・・・・、あまりに盛り上がりすぎた姿だったので
今回は、乾杯前と焼きたてパンを・・・
私って、打たれ弱いので、くれぐれも「おいしそうね~~」とかいう、プラスのお言葉だけおかけくださいね。(なんて、笑)では、また、あした・・・・・・・・。

s25-箱弁.jpgs25-パン.jpg

自信作



s25-紅葉自慢.jpg 

先日の紅葉情報の時に出会った佐世保の方から、紅葉の写真の取り方を教わりました。
一番のポイントは逆光からがイイとのこと。
紅葉した葉は薄い為、その逆光の光を通して、黒くなったりしなく、きれいな赤が出るらしい。
なかなか、難しいものですが、どうでしょう。
逆光・・・いや、斜め後ろからですが、ちょっとピンボケ具合が私らしい・・・かな

 


センス。

センス.jpg最近、しみじみ思います。

「センスがある」っていいなぁ~と。

そんなにセンスって、頻繁に必要(?)では、ないのかな?専門職でない限り、と思ったら、違いますよね。

案内業務にだって、かなりセンスが必要。

話すセンス、案内につまり、地図を見ながら直筆で拡大地図製作・・・・。時々、「書かないほうが良かったぁ~~」と思って反省することもしばしば。

そういうことで、なんでこんなことを言い出しかと

いうと、すごいですよね。



佐賀県立有田工業高校のデザイン科さん



『着物デザインコンクール 有工田代くん、最高賞』なんですねぇ~~。すごいなぁ~~。





そういう訳で、私もセンス(扇子)写してみました(?)

有田の紅葉状況。


嬉しいですね。本当に有田の秋のきれいな景色を楽しみにしていただいている方がたくさん
いらっしゃる。本当にうれしい限りです。
そういう、お客様からのお問い合わせが多いので本日、紅葉情報センターカメラを持って出動

               まずは、先日紹介した、民俗資料館上の石場相撲場。
s25-1105相撲場.jpg       15日(日)には、伝統の石場相撲大会が開催。そのころは見ごろではないでしょうか?

        続いては、大公孫樹・・・。だんだん、いちょうの鮮やかな黄金になっていくのかな。

s25-1105大いちょう.jpg
桜も名所の陶山神社、磁器鳥居近く(上の方)はかなり色づき始めてますが、池周辺はまだ、準備中。

s25-1105陶山神社池.jpg
次は有田ダムを通って、下の方に観察に・・・・・。
おっと、途中の「マイセンの森」入り口付近の水に映る紅葉がきれいらしいが・・・・・、
ちょっと、全体的にはまだのようですね。ちらほら、真っ赤があるけど、種類が違うのかな?

s25-1105マイセン.jpg
観察中、ここで、佐世保から毎年、紅葉の写真を撮りにくると立派なカメラを抱えた方から
情報収集。
おススメはこのマイセンの森、龍門ダム、卸団地の街路樹ということでした。
                   
では、のこり2箇所を続けて、ご紹介。

s25-1105龍門周囲.jpg                 龍門ダムの道路です。緑と赤がとてもきれいです。
        では、最後に、11月21日(土)より、いよいよ「ちゃわん祭り」も始まる卸団地付近です。
s25-1105卸団地街路.jpg今日は、情報収集に周ってみて、とても待ち遠しくなりました。
そして、こんなに有田の紅葉を楽しみにしていらっしゃる方の多さに驚きました。
食べ物のことばかりでなく、しばらくは美しさに目を向けよう・・・・・。

・・といいながら、もみじを見たら、広島の友人を思い出した。今年は遊びに来るのかなぁ~~。
チョコ味のもみじ饅頭をリクエストしよぉ・・・・と、あ?やっぱり、フードの方にいっちゃった

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 【本日、仕込みday】明日から営業。
  • 【パン教室】ざんまい………。
  • 【パン教室】ざんまい………。
  • 【パン教室】ざんまい………。
  • 【パン教室】ざんまい………。
  • 【パン教室】ざんまい………。
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC