ふうどな時間+plus

うちのふうど店主良菜健母の『ほぼ日』Blog。

いつでも・・。

boke.jpg
最近、忙しくなかなか家の周りを見ることが
なかったような気がします。

裏庭のボケが咲き始めていました。
町でも、桃や梅もチラホラ・・・・。

コブシの花の蕾も膨らみはじめています。
しかし、ボケといったら・・・・
ここ数日の天気はボケてますね。
スカッといい天気にならない・・。
これが、今の時期の空の様子かな?

本日は仕事。情報発信担当として
有田観光情報センターは期間中は案内の為に
土日もOPENしております。ぜひ、ご利用ください。
また、お出かけの前に、電話でのお問い合わせも
受けております。
                             
                             最近はカーナビで電話番号登録でいけますので、
                             電話番号のお問い合わせが多いんですよ。

ブログ.jpg当センター、旧有田町庁舎があったところに事務所を
構えております。
すこし、入り込んでいるので判りにくいのですが
「有田町東庁舎」というサインを目指してお越しください。

今日もわかりやすいようにパネルを表に出すと
お客様に来ていただけて・・・・。
うれしくなりました。

有田観光情報センター 【8:30~17:15】
*期間中は休まず、スタッフ常駐しております。
 (ときどき、トイレで席を立つ場合もございますが
  どうぞ、ご理解ご了承下さい。)
お電話・・・・0955-43-2121 です。

  
  
  
平日はもちろん、次の日曜日も私は当番でいます。

お近くにお越しの際は手土産もって、お立ち寄りください。(あっ、嘘ですよ。嘘・・・)

五区楽ギャラリー


昨日、予告をしていた五区楽(ごくらく)ギャラリーもこの雛まつり期間中、オープンしています。

3.jpgここでは節句や安産のお守りに贈られたりする縁起物に東京のデザイン系大学の現役学生
さんたちの若い風で彩られた犬筥コラボレーションが展示されています。


2.jpg伝統の文様や鮮やかな色使いをしたものなど、なんといってもその表情は若さを感じます。
そして、それを現物の有田焼にできる有田の職人さんの技はさすが!!まさに感動モノ!!
是非!是非!ごらんなってくださいな


犬筥 006.jpg そして、五区楽ギャラリーでは山徳窯の七段飾りを観ることができます。
そして、立ち雛や五月人形(山徳窯製)、そして五区楽商店街のオススメ雛グッズ販売もされてます。

雛まつり初日 030.jpg本当に「女性に生まれてよかったなぁ~~」なんて・・・、思っちゃいます。

ところで明日は14日バレンタインですね。我が家は三人娘なので今や常識の「友チョコ」など
それぞれに台所を汚しながら製作、総計100個のチョコ作品が出来ていました。

バレンタインといえば・・・・・そうそう、情報センターホープのこの殿方。
彼の12日のブログでも紹介していた「さんのんさんストラップ」 実はペアで持っているらしい・・。
14日に先着1名様にこの片方を進呈するらしい・・・・・

これは昔、「ゴシップモンガー」とあだ名を付けられたあいこのこの血が騒ぎます

「さんのんさん」のご利益が彼にもありますように・・・。
この恋愛成就の物語こそが、有田のまちに春風を巻き起こすのだ!
走れ!ありたファン!!走るのだぁ~~!!
 



 


憧れの異人館での珈琲タイム。

 昨日、有田館 オープニングセレモニーのあと
磁器製雛人形の三国競演 柿右衛門窯、国立マイセン磁器製作所、リヤドロをじっくり、じっくり
のぞいて・・・。

1.jpgさぁ~~!有田雛のやきものまつりに繰り出します。

残念ながら、雨・・・・。でもでも、それも時にはいいでしょう。
娘に着せた着物だって、正月に着てからクリーニングに出しそびれていたし、いいってことに(笑)。

でも、ほんとうに 地元出身の私でも行ったことがないところがまだまだたくさんあります。
そんな私が今回たのしみにしていた「異人館での珈琲タイム」
異人館は県重要文化財に指定されている明治初期における有田を物語る建物。
佐賀県には数少ない明治の洋風建築物です。

この異人館が期間中の金・土・日、有田町づくり女性懇話会さんの喫茶処として、公開されるんです。

 異人館 002.jpgさっそく、行ってきましたよ~~。

和室.jpg
当時、陶磁器の買い付けに訪れた
外国人の宿泊、接待所として利用
されていたこの異人館。

玄関から入るとビックリ!その外観とはまた違って、和室も・・。
きっと、当時も
「OH!ジャパニーズスタイルねぇ
と感激されたことでしょう。



この立ち位置から回れ右をすると・・・・・、なんと洋間
「どちらでも、お好きなところに坐ってください。」といわれ、やはり・・・・洋間にしちゃいました

笑顔.jpg


着物を着てきた娘。
これって、「ハイカラさんが通る」的な
場面では
なんか、こういう空間に居ると
話し方まで上品になっちゃいます。





異人館で提供されるセットは2種類。
?トンバイぜんざいとお抹茶セット   500円
?地元食材でつくったスィーツ盛り合わせと珈琲セット  500円

ケーキセット.jpgトンバイぜんざい.jpg









 私は、かぼちゃなどの野菜と有田名物ごどうふが入っているトンバイぜんざいをいただきました。
食後に抹茶が出されます。もう、一言でいえません、とにかく、とにかく、ご賞味あれ~~!

娘と友人たきちゃんはスィーツ珈琲セット。

たきちゃん.jpg
スィーツプレートは、
イチゴのババロア、ごまたっぷりパウンドケーキ
若返りにいい、ごぼうとにんじんのパウンドケーキ
地元の食材にこだわった全ててづくりのメニューです。

「若返り」という文言に異常に反応していた友人たきちゃん。
たきちゃんは東京からお嫁に来ました。

東京から来た人にとってもこの空間でのひとときは素敵な時間だったでしょう。

彼女は山徳窯七段飾りと犬筥コラボレーション
ご覧いただける 『五区楽ギャラリー』に、来週から
常駐します。



有田の方言が理解しにくかった方々は是非!彼女を訪ねてください。丁寧な東京弁に翻訳します。
よし!では、この「五区楽ギャラリー」は明日の「ふうどな時間」でご紹介しま~~~す。

2月11日・・・、祝日。

        2月11日(水)建国記念日。有田、朝から残念ながら雨模様。
       ですが・・・!本日から3月22日(月・祝)の『有田雛のやきものまつり』スタートです。

       朝から、磁器製雛人形三国競演がみどころの有田館でオープニングセレモニーが
       行われました

       昨日、私が作ったリボンがこれ↓↓(果たして、ここの場面が紙面を飾るか?)

s25-テープカット.jpg          リボンとは言え、一晩経つと勢いがなくなったような気がしたのは私だけでしょうか?
     それとも、町長はじめ多くの方に囲まれ、シュンとしたか?
     どちらにしても、脇役です(笑)


     そう!!!メインは三国競演!(バックに少し見えますね。)と豪華七段飾り(2階)。

    s25-七段.jpg                  その大きさに圧倒されます。お道具のお重なんか、使えそう・・・・。

          このあと、私はメイン会場を後にして、五区楽ギャラりーと異人館へ
             (でも、このネタは明日に持っていくことにします。)

      有田内山地区をあとに、もうひとつ、『ふうどな時間』の原点、地元の行事に出席。

         2月11日は戦没者を慰霊し、戦後50年を迎えた年から「平和祈願祭」と
         して、みんな公民館で祀ります。(50年を迎える前は「慰霊祭」として)
         世帯数51の小さな地区ですが、戦没者は十数名いらっしゃったとか。

         今は、年に一度次世代に戦争のことを伝える貴重な行事となっています。
         世帯から代表者が参加し、公民館で食事。これがおいしいんです。

s25-並べ.jpg        
      かけ合え、煮魚(天ちくにかくれています。)まぜ飯。ほんとうに行事のお楽しみメニューです。
        
         『有田焼でないの?』
         そう、窯業で育った私は、最初はびっくりしました
         でも、聞くところによると農村部・・、昭和の時代に農協の運動(省エネ?)で
         このアルミ皿が普及したとか・・・。
         佐賀の農業地区では良く見かけるこのお皿、確かに省スペースで収納。
         ちょっとしたキャンプ気分です。(怒られるかな?)

s25-アップ.jpg        わが地区はそのほとんどが同居で、非農家、核家族は数えるほどなので、
        行事の炊き出しでもまさに料理教室です。
      s25-下内野.jpg                 今日も本当に素敵な「ふうどな時間」を過ごすことができました。

          そうそう、昨日つぶやいてた「サクラ餅」も久々つくったのでご紹介。
                  自分でいうのもなんですが、「美味しかったぁ~~」。
          
s25-サクラ餅.jpg
          皆さんもお気づきかとは思いますが、食べ物はアップ、しかし雛人形は
          ピントがあってなく、遠目から・・・・。
          それは、実際に見てもらいたいから・・・、です
      
          そうっ!すべては計算です。ただ計算違いは異人館で喫茶中に
          テレビ局の方から突然のインタビュー
          「どうですか?」  「はい!おいしいです。」
         なんのひねりもない、コメントしかできませんでした。カットされたよねぇ~~(涙)。
         
         「有田雛のやきものまつり」を中心に「ふうど」なご紹介。これからほぼ毎日更新
         おたのしみに~~~~~~~ぃ!




準備できました!

表紙.jpg
準備できました!

いよいよ、明日から「有田雛のやきものまつり」です。

思い返せば~~~、年明け早々。
このリーフレットの作成に全力投球して、正月ボケなど
感じる間もなく、2月。
そして、いよいよ明日を迎えることができました。

今日はお昼の番組「今日感テレビ」さんが
有田から2回(14時ごろと16時ごろ)中継の影響か?
放送後、お問合せがぐ~~ん!と多くなりなりました。

みなさま、お待ちしております



      
      メイン会場設営は 走れ!ありたファンくんや他の方にお任せし、私は明日、9:00からの
      有田館オープニングセレモニーのテープカットのリボンづくりです。
      こんな時は、自称「ごっご遊び推進協議会」事務局長、私の出番です。

リボン.jpg       裏方は裏方でも、確実に紙面を飾るリボンのポジションを選びました。(なんて・・)

            明日からいよいよ。皆様のお越しお待ちしています。
            有田館で甘酒(ノンアルコール)の振る舞いのお手伝いしながら
            明日のネタ探してきます。
     
       あっ、なんか気合いが入ってきた!今から初日のお祝いに「さくら餅」でもつくろっ!


春・・・、ミッケ!

          ここ2・3日、本当にあったかくなりました。
         今朝、我が家の庭にも春を見つけて、時間がないのに撮影会!
         
         そう、あさって、いよいよ「有田雛のやきものまつり」が始まります。

         今回の私の楽しみは・・、佐賀県の重要文化財である有田異人館で
         珈琲タイムができること


異人館 002.jpg
         異人館は普段は一般公開されてません、昨年一度公開されたとか・・・。
         でも、私はそのときは惜しくもいけなかったので、今回とても楽しみにしています。
         
 IMG_4676.jpgIMG_4679.jpg
 
  








        今回、異人館でおもてなしをされるのは、いつもいつも女性ならではの発想と
        心からのおもてなしがキラリと光る私たちの憧れの町おこしグループ
        「有田町づくり女性懇話会」
       今回、ホームである「小路庵(しゅうじあん)」が改修中の為、おなじみの「雛御膳」が
     異人館での珈琲タイムに姿を変えましたが、さすが!!場所がかわってのこのセンス 。

       左の写真は女性懇話会考案の「トンバイぜんざい」
       右の写真は地場産野菜を使ったスィーツですよ!! セットで500円!!!
 
       和洋スィーツと器、そして建物のコラボをお楽しみください。うん、楽しみだぁ!

       あ~~、春だ、春だ!!「梅が咲いたよぉ~~~」となんか今日は浮き足だってる。
       ・・・というのも、一昨年。



       「桜切るバカ~~。梅~~切らぬバァ~~カぁ~~」などと唄いながら
       剪定した私。しかし、どう間違ったのか?(時期なのか?剪定箇所かのか?)
      
       花咲かず・・・・・・・(涙)  = 梅の実ならず・・・(涙) = 梅酒作れず(号泣)。

                                でも、今年は咲いた~~~~~ぁ

s25-梅0209 003.jpg
                    今年はぁ~~~、イケル!!!
         
            と既に先を見つめる私です。 その前に「花見」があるかぁ!
            

ふうどな町歩き。

        昨日のことになりますが、2月の『150年前の町をあるこう隊』の日でした。

        私たちのグループは中の原・岩谷川内隊。
        多分、6隊ある中で一番メンバーが多く、でも平均年齢は一番若い!!
        
        そして、新しいメンバーも加わり、益々にぎやかになってきました。
        そんな今回はちょっと新入りさんと一緒に復習町歩き。
        大人なら面倒くさくて地図で確認・・・・と済ませてしまいそうな山まで
        やっぱり、子供につられて行ってしまいます。

s25-町歩き0207 008.jpg               「猿川渓谷」。このあたりのことならなんでも知ってらっしゃる今泉さんのお話は
        やっぱり面白い!
        あまり知っている人はいないかも?この先に滝に打たれる場所(?)が
        あるんです。
        お不動さんがおいてあるところから、高級な温泉地のライオンの口からお湯が
        流れ出る感じで、龍の彫り物の口から水が下の方に落ちている。(想像できますか?)
        もちろん、150年前にこれはさすがになかったと思いますが、本当に知らない場所は
        たくさんあるものです。

       ・・・・・・・・こんな散策をした後はいよいよ「ふうどな時間」です。

           今回は有田の風習とも絡ませながら、新年会です。
           我が家の『ふうどな時間』には欠かせない、コレが大活躍。
           「有田(昔)は、この箱弁に詰めて花見の時には出かけてたよ」、
           「石場相撲のときにも箱弁は大活躍やったよぉ~」 
        s25-町歩き.jpg         次世代への伝承です。コレにちらし寿司と我が家の野菜でのヘルシーな
         おかず。
         そして、昔、窯たきさん(有田焼は分業です、窯を焚きつける専門の人)の
         まかないに出されてたという「雪の汁(つゆ)」も十分に我が家の畑で調達できる
         ので挑戦しました。
         世代を越え、こどもたちに伝えるには本当にいい声が聞かせられる貴重な企画。

s25-町歩き0207 037.jpgs25-町歩き0207 035.jpgs25-町歩き0207 039.jpgs25-町歩き0207 038.jpg

s25-町歩き0207 040.jpg           「よ~~、聞いときんしゃいよ。 バーバたちはがんばってあと20年けど、
       あなたたちはちょっと人に迷惑は掛けるかも知れんけどあと90年はいけるかも」
       ・・・・・・・などど、話しながら「ふうど(風土&フード)な時間」は終わりました。    

全国から、元気集結!!

「地域づくり団体全国研修交流会 佐賀大会」がこの週末2月4・5・6日に行われました。
全国各地で自主的、主体的に地域づくりに取り組んでいる団体等を支援するため、全国レベルの研修、地域づくり団体相互の情報交換等を目的に、平成6年度から開催されているそうです。

佐賀大会は、「もやい」でつなぐ「協働のまち」~平成まちづくり維新は佐賀から~をテーマに、全体会及び県内13会場の分科会において、地域づくりのいろいろな課題について議論と交流を深められました。

分科会として有田にも全国から35名の方が訪れていただいきました。

・・・・・『議論と交流』。

そういうことで今回はその議論と交流の場に有田皿山三味線隊、運転手兼マネージャー(荷物持ち)として、潜入。
その元気あふれる交流の場を覗いてきました。

s25-有田いま里.jpg

          有田おくんちの復活団体 有田皿山三味線隊と有田いま里さんとのコラボ。
      これは交流会のサプライズ企画として、こっそり準備してきました。
     本番前にはトイレの前で音あわせをしていたので登場時にはバレバレでしたけど(笑)
 

s25-看板踊り.jpg

    そして、宴会時にはやっぱりこれ
    有田皿踊りの体験です。今回、来有記念としてオリジナルの皿踊りセットもプレゼント。
    四枚1組をちゃんと収納できる「幸せぶくろ」、すべてがてづくりでおもてなしです。
 

s25-皿踊り.jpg

    8月に東京研修でご一緒した石川県の大湯さん、熊本県天草から四十塚(よそづか)さん
    とも再会を果たすことができました。
       遠くから遥々来有、愛媛県鬼北町、そして宮古島からこのひとコマでも色んなところから
    お越しいただいてます。
    みなさん、各地で地域づくりひとづくりにチカラを発揮されている方ばかり。
    元気があふれて、笑顔もあふれて・・・・・。
    まさに『呑みニケーション(コミュニケーション)』です!!
    このあとは『夜なべ談義』へと突入。きっと、議論・・・・交流で盛り上がりだったことでしょう。
   
    翌日はいよいよ有田の町並みを散策していただきました。
    私は有田のスタッフさんのまかない食のお手伝い。
   

s25-まかない.jpg

       有田を訪れていただき、どういう印象をお持ちになっただろうか?
       たのしまれたかな?また、来たい・・・また会いたい・・・と思っていただけたかな?
       感じていただけたかな?
 

s25-町並み.jpg

         「有田はいいところですね~」といわれたら本当に嬉しいし、元気がでます。
         この日は朝から駐車場とまかない食堂までウロチョロしていたら、
         「今日はなんね?」と尋ねられた。
        
         「地域づくりの勉強会で全国から佐賀県にきとらすとですよ、
         で、その方たちが町ば歩きにこらすとですよ。」とこたえると
        
         「何時ぐらいにこの辺こらす?」

         「通過は11時ぐらい、食事してから昼過ぎから歩いてこらすですよ。」

         「よし、あと2時間あるね・・・、花咲かせるけん」・・・といわれた鳳泉(ほうせん)
         横石さん。
         
 

s25-サクラ作.jpg               2時間後、前を通ったときには、見事にサクラサク。
 
          「遠くからお客様が来る?!」・・・・「なんか、できることは?!」
           こんな気持うれしいねぇ~~~~。(涙)

      そんな有田は・・・・、桃の節句。「有田雛のやきものまつり」があります。   
      有田の人たちのピンク色のハートを感じにきてもらいたいなぁ~~~~~。 
       

    

雛のカタチ。

RUN・ラン・らん 001.jpgぐぅ~~~~と寄ってみてください!!

ぐぅ~~~と・・・・。

見えます?なんとお雛さまとお内裏さまのラブラブクッキーが
のってます。

そう、これはRUN.らん.ランさんの
             ウワサの「ごどうふパフェ」です。

もう!この手の込んだ演出に「たべちゃいたい」という気持ちが
益々ヒートアップ。

そのパフェが期間限定メニューに登場!!

     
          私のパソコン デスクトップを飾ってくれているのが↓↓↓これ!!!↓


RUN・ラン・らん 017.jpg                       「ひいな満足」セット 1,600円

        有田名物のごどうふをベースにした「ごどうふパフェ」と佐賀牛を使用した
        手作りハンバーグ入り「焼きカレー」がセットになった人気メニュー!!

        秋のありた鶏から揚げカレーもおいしかったけど~~~~ぉ
        ・・・・・・・、たまらん。

        欲望(欲は欲でもそのまま食欲)が渦巻く、このベストショット
        リーフレット掲載のために撮ったのですが、「あまりのパフェによりすぎ」
        ということであえなく却下・・・・(涙)、裏話ですけどね(笑)

        あまりにパフェにピント合いすぎですか?


節分。

                  2月3日、今日は恵方巻き・・・・いや、節分でしたね。
 
  暖かくなり、自然だけではなく、近所のおばあちゃんたちもだんだん元気な顔を

  外に出して挨拶を交わす機会も増えてきました。そんな時、差し入れの野菜もちょうど頂きました。

  「わぁ~~~い。立春感じる、『菜の花』も頂きましたぁ感謝(涙)感謝(涙)です。


s25-菜の花.jpg               先日、新松さんの「恵方巻き」をご紹介しましたが、娘が嬉しいことに

             「おかあさんの恵方巻きもおいしいから、手作りで」って、言ってくれたので、

             今夜は「自家製恵方巻き」、頂いた「菜の花のおひたし」と新鮮大根とにんじんの

        「なますもどきサラダ」で、枡枡(ますます)元気になりますように・・・

        マスに見立て、四角の器に盛り付けてみました!!(どうでしょう?)

  s25-恵方巻き.jpg                             今年の恵方は南西南。

s25-南西南.jpg              毎年の事ながら、「しゃべらずに食べ切る」ということは我が家にとっては

       かなり大変なこと(笑)。

       でも、最近はこのことをゲーム式に考え、中学生が早く食べおわり、食べてる者に

       話かけるということを始めだした!!

       「まだ、食べっと?」

       「う・・・・ん。(もぐもぐ)」

       「あ~~!!しゃべった!しゃべった!福が~~~逃げるよぉ~~」

       もちろん、このあとの豆まきの鬼役は、こんなことを言い出す中学生です!

       こんなやり取りがあるうちがまだ、いいのですかねぇ~~~。       
 
       風習って、いいですよね。こうやって、正月から一ヶ月しか経ってないのに
    
       節分で新たな気持ちになる。

   そして、また四月に新たな気持ちに・・・・・・。ほんと、春の訪れを感じる今日この頃です。
 
     

記事検索
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 【本日、定休日】クリスマス大作戦!
  • 【本日、定休日】クリスマス大作戦!
  • 【本日、定休日】クリスマス大作戦!
  • 【本日、営業日】本日より販売!
  • 【本日、営業日】本日より販売!
  • 【本日、営業日】幸せの黄色い………,
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC